2005年11月27日

ニントモカントモ

どうもブログが壊れてるようで、コメントが入力できませぬ。シーサーはトラブルばかりだなぁ

しょぼんぬさん感想ありがとうでヤンスー
ジャングルに見えたなら植林に勤しんだ甲斐があるってもんです(*´Д`)
posted by 蝙蝠山 at 19:07| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月25日

不死身の花

嗚呼ワレラガ女王陛下ノ重戦車ハビルマノ陽光ノ元粛々ト進軍セリ
m3-7.jpg


…なんちて´,_ゝ`
塗装しました。
m3-8.jpg


ベースの上にのっけて、完成でヤンス
m3-10.jpg


極東配備の英軍車両っぽい、ジャングルグリーンを意識しつつ塗りました。


ジオラマはどのアングルで見ても面白いのですが、写真で撮るのはちょっと難しいですね。
何をどう見せればいいのか、情報の多さにカメラマンが追いついていません(苦笑)
m3-9.jpg



えー話題は変わりまして個人的な大ニュースをば…”ザ・ハイロウズ”活動休止 orz
か、解散じゃないしねっ。休止ってのは再開もあるよね…うん、あるある!

……
………
どちくしょぉ〜(つД`;)
posted by 蝙蝠山 at 21:58| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月22日

おろしたての戦車で

色んな理由で、あまりサクっと進んでないM3でヤンス

防盾をエポパテにて若干拡大。砲身の二段目をプラ板巻いて強調。キューポラの機銃はバレルをイタレリのJu86の機銃を移植。あとライトガードは鉛板で作ってみました↓
m3-3.jpg


まぁアップで見るとへにょへにょなんですがね´,_ゝ`
m3-4.jpg


あまり進んでないのは何故かっ
作ってたからです。何を?ジオラマベースを!(倒置法)
m3-5.jpg


ちょっとこじゃれた台座が出来たらいいな程度の意気込みで挑戦したのですが、これが実に…楽しい(*´Д`)
おサルのように植林に励んだ週末でしたー。


代理
m3-6.jpg



posted by 蝙蝠山 at 20:02| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月18日

ブロンズのハニー

ハセガワのM3スチュアートに手を出してみました。
m3-1.jpg
かなり年代物のキットの割りにはよく出来ているとは思いますが
(1)砲塔の傾斜(というかデッサン全体か?)がなんか変
(2)抜きの関係なのか、側面のリベットが消えかかっている
(3)誘導輪、転輪の開口部が再現されていない
点が気になるところです。気にするだけですが


…気にするだけじゃアレなので、とりあえずリベットだけ打ち直してサクっと作る事にします。
リベットは当初車体底部から移植していたのですが、数が全然足りなかったのでエバーグリーンの0,2ミリ丸棒を切って貼っていき、線香で炙って高さを整えています。
むー、ちとオーバースケール気味ですね(´・ω・`)

パジェロとあんまり変わらない大きさ(*´Д`)
m3-2.jpg
比較的居住性を重視すると言われる米軍戦車ですが、このサイズに大人4人は…
やっぱりキツそうですね^-^;戦争って面倒くさいなぁ〜



最近見つけた気になるもの↓
http://www.intermeccanica-japan.com/ ←オプションでエアコン、オートマ、色も好きな色で…なキューベルワーゲン。う〜〜〜〜〜〜〜ん…オートマのキューベルワーゲンか…('A`)

しかし考えてみるとコレ、1分の1スケール模型といえなくも無いですね。




posted by 蝙蝠山 at 21:39| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月14日

ギンギラギンにさりげなく

ここまでそれなりに順調だった262製作にトラブル発生ッッッ

三段目の銀としてクレオスのスーパーファインシルバーを同社メッキシルバー専用(←)のうすめ液で溶いて動翼に塗ってみたのですが…乾燥後発泡しました☆

orzorzorzorz


結局土日で磨き直し、彫り直し、塗り直しを敢行してなんとか誤魔化しました。
画像-926.jpg
塗りなおしに際して主翼の銀のコントラストを変更しました。


あっさり書いてますが自分はこの手のダメコンはさっぱり自信ないとデス。発泡以降修復が落ち着くまでの画像が一切無いのは、失敗したら闇に葬る気マンマンだったからです´,_ゝ`ククク


そんな紆余曲折はありましたがほぼ完成でヤンス
画像-929.jpg
結局基本塗装後の銀はスモークと銀を混色したのを数パターン作って塗ってます

機首には真っ赤な稲妻矢印(なんじゃそりゃ)なマーキングが入るのですが、物凄くかっこ悪かったので後に剥がしました↓
画像-930.jpg


今回は研ぎ出しまでやってみたいので、2週間ほど寝かせる事にします。
posted by 蝙蝠山 at 21:06| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月11日

いつかギラギラする日

なにげに買ったサカつくにハマりました。がんばれー那覇セニョールズー(俺チーム)

そんな事はさておきS92の銀塗装を開始であります。
s1.jpg
銀塗装一段目 タミヤのシルバーメタルを吹きつけ


乾燥後に怪獣ザザーンに変身マスキング
s2.jpg
んで2段目の銀塗装を吹くわけですが、実験もかねて京商のフュエルプルーフなる缶スプレー(No401クロームシルバー)を使ってみました。
s3.jpg
銀色のS92はいまいち鮮明な写真にお目にかかれず、塗ってる本人もこの機が銀塗装なのか、無塗装銀なのか迷いながら塗っとります^^;

京商のスプレーですが、ちょっと暗めの鈍い銀になります。全部これで塗ってもかっこいいかも!

…このスプレーの唯一にして最大の欠点は臭い事('A`)
オイラ間違って護身用のスプレー買っちゃったかと思っただよ…
posted by 蝙蝠山 at 21:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月06日

幻のツバメ

えー自分が今作っているのは、Me262の戦後ちゃっかり販売バージョンであるところのアビアS92な訳ですが、ネットで調べものをしているうちに興味深い掲示板のやりとりを見つけたので紹介しますです。
http://forum.keypublishing.co.uk/showthread.php?t=47199←アメリカの飛行機マニアの掲示板なんですが、機械翻訳様が仰られるには「アビアS92がイスラエルに売られて中東戦争に参加したのではないのけ?」という話題のようなんですね。

建国間もないイスラエルは飛べる物ならなんでも買っている状態で、Me109の戦後ちゃっかりバージョンであるところのS199なんかは実際使われた点、なおかつ敵側にはミーティアやらバンパイアといったジェット機が配備されていて対抗できる機種が欲しかったであろう点、チェコからイスラエルに送られた荷の中に不明なものがある点等が掲示板中で提示されていて、なかなかリアリティがあって面白いと思いました。

結局話が進む中でイスラエル空軍に直接聞いた猛者がいたようで、S92を購入運用した事実は無かった、ってオチに(笑)
気の早い人がダビデの星を貼ったS92のプラモ画像をうpしてみたりと、マニアのノリってのはどの国も似たようなもんだなーと苦笑い。


全然関係無いんですが偶然見つけたヘンな通販↓
http://www.thanko.jp/index.htmlUSBまみれです。なんでもかんでもUSBです。ここまでくると信仰に似たものすら感じます。
なかでもこれなんかいい感じに役に立たなそうでステキ(*´Д`)

でもこれはヤバイやろ
筋肉マウスくん.jpg


posted by 蝙蝠山 at 16:37| Comment(4) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月04日

糸ひき番長

爆撃鮫歯銀色の夕べ (KATOさん主催)」に新規エントリー。網男がんばるどー
ソ連機祭り (しょぼんぬさん主催)にも3機目のエントリー。ハインドハインドー

…大丈夫なのか自分('A`) 年末の忙しさをイマイチ計算に入れてなかった気がする模型スケジュールに今更ながらガクブルしつつ、262の製作を進めます。

画像-923.jpg
↑なんか触手出てますねー。ハイ、Me262のオスは繁殖期になるとこうやってメスの気を引くんですねー可愛いですねー(*´Д`)


などと偽ムツゴロウさんなど演じてみましたが、この触手は胴体接着の際に一緒に挟みこんだテグスでヤンス。開口して通しているだけで固定もまだの状態。


テンションをかけつつ少しづつ瞬着とエポキシで固定していき、形を整えていきます。
posted by 蝙蝠山 at 01:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月01日

完成ー

完成じゃぁぁぁあ
su-156.jpg

詳細は本館 にて。ポロリもあるでよ!(嘘)



次はこれじゃぁぁぁあぁ
画像 920.jpg

インクスポット迷彩をしないで済む(←重要)メッサーたんでヤンス


posted by 蝙蝠山 at 01:07| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。