2007年06月09日

サーフィンバード

転居先(仮)周辺までソロツーリング。海を脇に見ながらワインディングロードをすっ飛ばすと脳汁でまくりです(*´Д`)
県南部はド田舎だけどバイクで走るには最高の環境だなぁ。
SN310059.jpg
↑携帯撮りでスマンす。

んで、なんか見慣れない遊びをやってたんで休憩を取りつつ眺めてました。
サーフィンなんだけどパラグライダーみたいな形の帆で引っ張るのです(名称を伺ったところ『カイトボード』つー競技らしい)こういう遊びはなんか年々進化してるなぁ(*´Д`)

そうだ、凧のほうをもっと大きくして、そっちにも人乗せて空飛ばしたら2人同時に楽しめるんじゃね?と無責任なアイディアをぶちあげてこの話の締めくくりとします。

ファントムの方も晒してみますだ
画像-1557.jpg
画像-1558.jpg


えーと、バックファイアと並べるために作ったファントムたんでございます。
最初はプラッツから出たばかりのキットを組んでたのですが、あまりにもモッサリした厚ぼったいパーツにうんざりして、尾翼、前脚、パイロン、デカールを流用してマイクロエースのキットに乗り換えました。これって元はLSの金型でしたっけ。

プラッツのキットはディテールはおそらく正確なんでしょうけど…うーん、これは組み立てと塗装がセルフサービスの食玩ですわ('A`)
マイクロのキットはディテールこそ甘め(←といっても144なら十分だとは思いますけど)ですが、薄くあるべきとこは薄く作られていて小さいながらも実に立派に飛行機モデルしています。


画像-1564.jpg
繰り返す!これは演習でh…

冷戦期に何度か鉢合わせしている組み合わせだけに、このようにスクランブルごっこを楽しめます(‐,_ゝ‐)


posted by 蝙蝠山 at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/44355938
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。