2007年06月29日

侵略はお好き?

画像-1591.jpg
KPスピットの塗装に入りました。

今回はタミヤペイントマーカーのクロームシルバーを使ってみました(*´Д`)
銀の粒子が細かくて、銀剥げ塗装なんかでは割と重宝する道具なんですが、試しにそれで全部塗ってみようって訳です。
とりあえずマーカーを直接塗るんでなく、塗料皿にちょっとずつ出して筆で塗ってみますた。

ここまでの感想…難点は非常に乾燥が遅い事です。
まぁマーカーっつっても中身はエナメル金属色ですからね('A`)
とりあえず乾燥を待って様子を見よう…。

んで
スピットの乾燥待ちの間にエレールのPZLー23カラスが出来たんで晒すとします。
画像-1585.jpg画像-1575.jpg


画像-1588.jpg

カラスといっても鳥ではなく向こうの言葉で鮒を意味するらしいです。
ちょっと初期のスツーカに似てる気がしますがこっちは急降下爆撃は出来ないんだっけかな?
エンジン以外は国産でこれだけの機体を作れたポーランドはなかなか大したもんだ…とは思うんですが、なんせ国が大戦勃発で真っ先にのされたので実際どうだったのかワカリマセン(´・ω・`)

画像-1590.jpg

ポーランドの軍用機は動物のマーキングが多いですね。
posted by 蝙蝠山 at 00:56| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 非常にお久しぶりです。模遊美(もうあしび)のぴろ式です(今年正月の書き込み以来ですから、汗)。

 PZLー23カラスいいですよね。
 自分もいつかは作ろうと積んでますが(大汗)。
 この猫の様な虎のマークも渋いし?。

 雑誌に「カラス」ではなく「カラシュ」と表記してるのもありますね。
 
Posted by ぴろ式 at 2007年06月29日 12:21
こんばんわーぴろ式さん。こちらこそご無沙汰の限りで恐縮であります(;´Д`) 模遊美サイトの方はこっそり欠かさずチェックしておりますYO!

沖縄も暑い季節になってきましたがお互い夏バテせずに頑張っていきましょう。

「カラシュ」表記は…やはり(自分のように)鳥と勘違いしちゃう人が多いからでしょうか(笑

Posted by 蝙蝠山 at 2007年06月30日 22:30
カラス、いいですねぇ。
僕も作りかけて放置してるのがあります。苦笑
プラの材質がやわらかすぎてフニャフニャと作りにくいキットですね。
純正トラのマーキングをはじめ、なかなかマーキングが多彩なのも魅力です。
ルーマニア軍仕様の塗装も魅力的でしたよ。
Posted by しまちゃん at 2007年07月03日 09:05
こんばんわーしまちゃんさん。

>>プラの材質がやわらかい
あー、エレールのは全体に柔らかいですね。自分は慣れちゃいましたが…。
プラよりも、薄くて透けるデカールがちょっと困り物であります('A`)

ルーマニア機、国籍マークが派手でかっこいいですね。どっちにするかかなり悩みました…。
Posted by 蝙蝠山 at 2007年07月03日 19:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。