2008年02月08日

移転のお知らせ黒ハート

えー長らくご愛顧いただいた当ブログでございますが、本日をもって新規の記事投稿は

ここのブログ

にて行います。

今度ともご訪問をお待ちしておりますm(‐-)m

posted by 蝙蝠山 at 20:35| Comment(13) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月05日

暗い波間のかもめ鳥

扶桑、触る度にあちこち壊れるので、ベースを優先して製作する事にします。
えー今回は石膏を使わない方法を模索してみました。
画像-1913.jpg
まず用意したのは波紋が描かれたホログラムシート(大きめの釣具屋で売ってました)

大きさを整えた上で
画像-1914.jpg
シートの上に透明プラ板をホットグルーにて接着。(接着面の白濁を避けました)
そんでクリアブルーにて塗装。

今現在扶桑をグルーにて固定、アクリル絵具のジェルメディウムを盛り付けて波を作っている…途中です。
画像-1915.jpg
多分部屋の中で一番暖かいPCの上にて乾燥させてます。貧乏クセー(つД`)
posted by 蝙蝠山 at 21:23| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月01日

Heading For Tomorrow

後部マストが折れたので張り線作業、終了です('A`)
画像-1912.jpg
やっぱりこういう作業は手を抜かずにマストを金属に置き換えるべきですな。反省っ

水偵も載せちゃいましょう
画像-1908.jpg
零観と95式が選べるんで今回は95式をチョイス。
主翼の支柱はパーツ化されてないので、透明プラ板に支柱を描いて接着しています。
トラペの1/350の艦載機がこの方法使ってたのでマネしてみましたー。
posted by 蝙蝠山 at 21:47| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月31日

ゆりかごから墓場まで

勝敗はおいといても正直、ハンドボールのテレビ観戦はあまり面白くないとオモタ(・ω・)

張り線開始
画像-1906.jpg


作業途中で0,8号テグスを購入できたのでそれをメインに張ってます。
んんー…ここまで張ってから言うのもなんですが、ちと蛇足だったかもしれません。
キット持ち前の綺麗なディテールがぼやけてしまった感があります。
posted by 蝙蝠山 at 01:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月28日

月月火水木金金

か、艦長っ
画像-1904.jpg
4番砲塔が旋回不能ですっ(つД`)


むむむぅ…エッチング化したトラス部分が後ろ過ぎたようです。煙突パートを外せば回るこた回るんですが…いちいち動かすのもねぇ?
エッチングを引っぺがして再接着ってのもどうにも見苦しそうなんで、今回はそのままゴー!

画像-1905.jpg
テレビで吉永小百合サンが『かぁべぇ』『かあべぇ』言うもんだから作りたくなったじゃないですか!(嘘

その昔(KV-85と間違えて買った)KV-8Sでも作ってみましょう。実車はKV-1の軽量型KV-1Sの火炎放射タイプ…らしいです。なぜこんな大層な名前になったんだろう。

※どうもブログの障害でコメントの反映が遅れることがあるようです。
posted by 蝙蝠山 at 23:15| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月26日

パルプ・フィクション!

甲板をほぼ塗り終わりました。
画像-1901.jpg

ちょっと色味が大げさだったかもしれません;ま、まぁインパクト重視だ!

それはそうと
扶桑の資料を探してて偶然ペーパークラフトの通販サイトを見つけたのですよ。覗いてみるとプラモデルにも劣らない精密な商品見本画像が並んでてたまげました。

気になったんでちょっとポチっときました(‐,_ゝ‐)
それが今日届きました。
画像-1895.jpg
えーと買ったのは初心者向けと書かれていた89式IFV(1/72・国内製)1式チヘ(1/25・ポーランド製)でござんす。
同スケールのプラモデルよりははるかにコンパクトですね。紙の積みモデラーはいっぱい積めていいですなぁ(…積むなよ)
b.jpg
89はこんな感じ。初心者向けだけあって、ま、割と一般的にイメージするペーパークラフトな感じですね。キャタピラなんかも一枚板でディテールは描かれているだけです。ドラゴンのブラッドレーあたりから流用したらお手軽スクラッチが出来るかも?

画像-1899.jpg
チヘの方はいきなり本格的な感じです。↑みたいなのが9ページほど続きます。
画像-1897.jpg
うんキツそう☆

ぼ、僕プラモデルが好きです!(結論)



posted by 蝙蝠山 at 20:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月24日

炎のダリア

しかし一連の株価低迷のニュースを見てて思うのは
なんでもかんでもサブプライムのせいにするんじゃねえっ…って事っスね。
株価上昇を止めたのはサブプラかもしんないけど、その後の爆下げはモロに日本政府の失政のツケじゃないですか。これまで散々外需だけ注視して内需と個人消費をないがしろにした結果が、今回のこの米国以上の株価暴落に繋がったとちゃいますけ?

にもかかわらず首相も日銀総裁も経済担当大臣もみ〜んなサブプライムのせいにして知らぬ存ぜぬ特に対策ナスのほっかむり。経済担当のおばちゃんなんかこんな時に仕事しないでいつ仕事すんだよヽ(`Д´)ノ


甲板ぬりぬり
画像-1892.jpg
甲板一本ずつのマスキング…は諦めました。_


煙突
画像-1893.jpg
キット付属のエッチングは折れやすく、ちと苦労します。
posted by 蝙蝠山 at 20:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月19日

インペリアルオベリスク

パソコン自作大作戦、第二フェーズでゴザイマス。
画像-1883b.jpg
えーとケースとHDD、ドライバを購入しますた。
ケースは500w電源つきの一番安いやつを買ったのですが…
画像-1886b.jpg
このお下劣な冷却ファンは一体…('A`)
なんつっか一番安い理由を垣間見た気がしますよすよ。あまり重視してはいませんが静粛性は期待できなさそうです。

来月メモリーとOS買ってとりあえず組んでみる予定です。

画像-1888b.jpg
艦スペ『ウォーターラインモデリングガイドブック(日本戦艦編)』を読んでムラムラっと来て、アオシマの扶桑(1942)を組み始めました(*´Д`)
リニューアルされた物だそうですが、とても立体的に出来ていてその進歩っぷりに驚かされます。
posted by 蝙蝠山 at 19:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月14日

悲しきマングース

完成…って事にしよう。
画像-1888.jpg画像-1891.jpg画像-1894.jpg

画像-1890.jpg画像-1876.jpg

機関砲バージョン、少しの手間でだいぶ印象が変わったので面白かったです(*´Д`)

命名者の期待に反して(商戦で)コブラに大差で負けた、ってのもあってかどうにもマイナーというか日陰っぽい扱いを受けるマングスタですが…ソマリア、アンゴラ、アルメニアでのPKFで実戦を経験したり、トルコ陸軍が50機採用したりと、意外に活躍しているようです。
レーダー搭載の艦載バージョン『ガネット』や兵員を運べるタイプも計画されたようですが頓挫したようです。

資料を探してて困ったのはこのヘリ、本国バージョン、インターナショナル、CBT(インターナショナルの本国出戻り版?)の3つのタイプがある上に、バトルプルーフされる都度細かいアップデートをやったようでして、、、自分にはどの画像がどのタイプなのかもう判らないって事っすかね('A`)

形状いろいろ
〜 agusta4.jpg
インテークの形状が…

〜 A129_fire_1024.jpg
排気口の形状が…

〜 agusta2.jpg
おそらく1枚目のと同じ機体。4枚ブレード。…そもそも機首まわりの形状が全く違う('A`)

調べて作ると迷宮入りですよ要注意物件ですよ!(‐,_ゝ‐)
posted by 蝙蝠山 at 00:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月11日

冬はどこへ行った

えーでは一句


ODを 迷わず塗れた 試し無し 

画像-1850.jpg

オリーブドラブ単色はいつも悩みます('A`)

posted by 蝙蝠山 at 20:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月07日

衝動2008

マングスタ、最初は放置するつもりだった胴体とキャノピーの段差がどうにも我慢できなくなり一旦バラバラにしました。
画像-1849.jpg

胴体幅を詰めてから再接着するつもりです。…すこし反省している。


近所のネカフェで撮影。
念のため…「こち亀」最新刊だそうで…。
CA370022001.jpg
す げ え 

そ、そろそろ新しい秋元先生に替えないと危ないんじゃないスカ?
1巻からついていってるファンの人とかどう思ってんだろう…。
posted by 蝙蝠山 at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月03日

サブプライムお年玉問題

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

バイクの初乗りで初立ちゴケをやらかしたうっかり番長蝙蝠山でございます('A`)ノシ
幸いリアブレーキレバーが曲がっただけですみましたが今年一年を象徴するような微妙なスタートとなりました。

バイカーのみなさんもサイドスタンド立てる時は接地面をよく確認しましょうね(←排水溝のふたの穴にサイドスタンドが入って倒した)

気を取り直して今年の抱負を考えてみましょう

……
よ、よし、今年は48にも手を出してみよう。
タミャーの48MMも作るかもしれませんが、とりあえず72で決定版が出ていない航空機を狙っていずれ挑戦したいと思います。

あ、あと昨年惨敗して凹んだカーモデルももっかいやりたい(´・ω・`)ス
ああそうだよオイラはどMなんだよコノヤロー!!

画像-1848.jpg

マングスタ、急に機関砲搭載バージョンが作りたくなり改造してます。
機関砲はハセガワの陸自コブラからギっぱって装備&マガジンをエバグリ組み合わせ&機首を一部切り欠いて鉛板とエバグリにて作った給弾ベルトをブチこんでます。

輸出型で五枚ブレードのA−129インターナショナルのみが機関砲装備としている資料も一部あるのですが、イタリア本国バージョンもオプション的に装備している画像↓をみつけたのでそれを目指して作ります。

a129-021.jpg
posted by 蝙蝠山 at 22:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月31日

麦は踏まれて…

CA370016.jpg
泥沼ヂゴクより帰還


昼は泥の海と戦い、夜はジオン軍と戦った(Gジェネ魂やってます)1週間が終わり、自宅に無事戻ってきますた。つ、つかれた('A`)

マングスタと工具一式も持っていったのですが全く触らなかったス。う〜ん来年だ来年っ

合宿中のクリスマスイブのヒトコマ↓
CA370009.jpg


それはひょっとしてクリスマスイルミネーションのつもりなのかっ!?(AA略)

しかも神社。こんなゆるゆるな県南部が大好きです。






posted by 蝙蝠山 at 20:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月23日

リッチ&フェイマス

タミレリのマングスタを作ってます。
画像-1846.jpg


えー今日から年末ギリギリまで農耕合宿でゴザイマス。
ひょっとしたら今年最後の更新になるやもしれませぬ。
とりあえずクリスマスは畑で穴掘ってすごしている可能性大です('A`)

そゆわけで

ブログを読んでくれる皆様がよいお年を過ごされますよう祈っております(*´Д`)ノシ
クリスマスに浮かれたおバカップルはレンタルビデオ屋で炎628でも間違って借りてしまうように祈っております(鬼
posted by 蝙蝠山 at 02:09| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月18日

…ルルが効く!

よし出来た。
画像-1826.jpg 画像-1836.jpg

画像-1837.jpg 画像-1838.jpg


エンジンナセル回りは結構段差が出ましたがなんとか完成させました。
相当疲れた金型なのか、2分割されたキャノピーもなんだか断面形が変だったので、かなり長いことヤスリ入れてます。

張り線…は一応検索でかかったページで配置を確認しながらやってますが結構サブタイプが多く、それぞれのタイプ毎(場合によっては同タイプでも国によって違う…)に張り線の位置が違うようので正確なのかどうかは判りません(・ω・;)

画像-1843.jpg
ソノブイ投射口はナセルの後ろにあります。
機材でいっぱいの胴体内には入れるスペースが無い…と妄想(*´Д`)


なかなかユーモラスなデザインの飛行機ですが水上レーダー、ソノブイ、MADといった現代の対潜作戦でも不可欠な捜索機材を全て搭載し、従来ハンター&キラー形態で行われていた潜水艦狩りを単独で行えた(ついでに核爆雷Mk.101ルルの運用能力もあった)、近代の対潜哨戒機の祖と言っても過言では無い飛行機だと思います。
posted by 蝙蝠山 at 21:59| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月09日

ソルジャーブルー

那覇エアフェスタにいってきますた。
画像 1772.jpg


オイラが以前航空祭に行ったのは5〜6年前、千歳の基地祭以来です。ちなみに那覇基地祭は初めてでござる。



とりあえずいい天気で良かった!
画像-1770.jpg画像-1771.jpg

写真はあまり頑張って撮ってないのでこれくらい↑しか無いですが(;´Д`)
全体として展示機はファントム率が非常に高かったス(まぁ那覇航空隊の主力機ですから当然ですが)
昨今なにかとネガチブな話題の多いイーグルは1機だけひっそりと参加してました(つД`;)

ちょっと拍子抜けだったのは飛行の方でしょうか。天候は申し分無かったのですがなんせ国内、国外の民間機と滑走路共用なもんで全体に間延びしたものになっていました。離陸→海上にて待機(その間に民間機が離発着)→かなり待たせて滑走路フライパス…みたいな感じで。
飛行コースも相当周辺住民&民間機に配慮しているようで、千歳のようなやりたい放題大爆音大会とはいかなかったのが残念な所です。まぁいろいろ事情のあるお国柄なんで仕方ないですが…。

後は…うーん、千歳でやってたような米軍機のゲスト展示&飛行が一切無かった!VADSの防空操演が見たかった!と色々不満な点はありましたが(←つか千歳が恵まれすぎなんでしょうね^^;)脚立&大砲カメラ装備の人がそれほど多くなく、割とのんびりと空を眺めていれたのは良かったかな?

最後はブルーインパルスの華麗な編隊飛行も見れました。やー、飛行のカッコよさとブルインに再会した懐かしさと、あと何故かロック岩崎さんのアクロを思い出してしまって思わずホロっと来ちゃいましたよ。

居なくなってみて、エアショーにおける彼の存在の大きさに改めて気付かされます。
posted by 蝙蝠山 at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月05日

爆弾が落っこちる時

あー先日トイザラスに遊びに行った時、手ぶらで帰るのもなんなのでダブルオーガンプラのティエレン地上用を買ったんですよ。なにしろ安かったし、アニメは見てないんですがそのファッティーみたいな(←私見)デザインにちょっと魅かれたもんで…(*´Д`)

今日作ってみたら2時間で形になったんでビックリしつつ晒しますよっ
画像-1769.jpg


前述の通りアニメの方は観てないので似てる似てないは判らないのですが、模型としてはかなり出来がいいと思います。実売価格1000円以下のキットの癖に股関節、膝関節が2重間接、肩は実質スイング可動が可能で腰も回転します。
HGのスケールにバンダイ本気出しすぎっすよ(;´Д`) それとも最近のガンプラはこれくらいが標準なんでしょうか…。

画像-1766.jpg

説明書の解説を読んだところこのティエレン、人革連て団体サマが使うモビルスーツのようですがこれはいわゆる敵キャラなのかな?色がザクっぽいし

気が向いたら塗装まで行きたいです。

posted by 蝙蝠山 at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月28日

タンク、カブン!

張り線にテンションをかけてみた。
画像-1757.jpg
忙しくてなかなか模型制作が捗りません(・ω・)


トリビアの泉観てたら防弾ガラスとRPG-7、どっちが強いのか(貫通できるのか)?って実験やってました。結果5センチの防弾ガラスは貫通、10センチのガラスは貫通できず、となったのですが…どちらのガラス実験でもRPGの信管がちゃんと働いてないように見えました。
つか、あれ弾頭が触れた瞬間に爆発してライナー飛ばさないとHEAT弾の意味無いんジャマイカ?と思った次第。

まぁ鮮明に映ってるバックブラストとか、なかなか興味深いものではあったので未見の方はネットで動画を探してみては如何でしょうか。

しかしRPGを『バズーカ砲』でくくっちゃうマスコミの武器オンチっぷりはどうにもなぁ('A`)
まぁトリビアはバラエティだからいいんだけど報道もそんなに変わらないアホっ子ですからね…。困ったもんだ。
posted by 蝙蝠山 at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月18日

ジーフォース?ゲフォース?

あー…ここ最近漠然と計画していた『オブイェークト☆自作パソコン』を無理やりスタートさせました。
計画の骨子はなるべくお金をかけることなく、この先2年くらいはパーツ換装無しで軽めのFPS、シム、3Dネトゲが動くデュアルコアPCを作る、です。

えー計画としては3ヶ月ほどかけてパーツを集め、その後に組む予定であります。
なぜ一気に買わないのか…パーツ集めに時間がかかる事でパーツの初期不良を見逃すリスクは重々承知であります。理由は…はまとまったお金がないからDEATH!! 
…('A`)


とりあえず今月からスタートという事でまずマザーボードとCPUを調達しますた。
画像-1755.jpg
これでもうパーツ揃えるしかないぞ俺…(‐,_ゝ‐)ハイスイノジン


ええAMDのアスロン×2を買いました。こゆのに詳しい友人は呆れてインテルのデュアルCPUの優位さを語ってくれたものですが…こっちの方がコストが2万以上安くあがるんだもーん(ノД`)
いやー無知と貧困は人類の罪とはよくいったもんですシクシク

画像-1754.jpg

トラッカーのほうも順調に進んでいました、想像以上のケツの重さが判りちょいと手を焼いています。
機首だけではなく機体上部のレドーム(だと思う)、前脚庫、エンジンカウリング内にオモリを追加しましたがまだ尻餅気味です。
まだ付けてない脚庫ドア内側に板オモリを付ければなんとかなる…と思いたい('A`)

あと機体下部のレドームはパーツのダボの通りに接着すると地面に当たりそう…実際にはギリギリ浮くんだけどどうみても離陸できなさそうな地上高なので、ガイドを切り飛ばして若干上に押し上げてます。
posted by 蝙蝠山 at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月15日

今日より明日より

テグス祭りだ
画像-1753.jpg
ワショーイワショーイ


パチンコ屋が好きです。
何がいいってトイレが綺麗なのがいい。ちょっと遠出した先でお腹にビッグウェーブが来た時には重宝しますな。
後、大抵のパチ屋はスポーツ新聞が充実しているのが大変よろしい。スッキリした後につい読みふけってしまいます。
…え、パチンコ?一切しませんが何か?

それはそうと



↓今日入ったパチンコ屋にこんな啓蒙ポスターが↓

GetAttachment2.jpg   GetAttachment1.jpg

…う、うん。面白いんだけどコレ大丈夫なんだろか…その、イロイロと。
とりあえず飲んだら乗るなよケンシロウ

posted by 蝙蝠山 at 00:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。